テクニック

ストラクチュアーカット

ストラクチュアーカットとは?

デュアプレのストラクチュアーカットは、
多田がアジア人の髪質にあわせて、白人のような
立体的な質感と柔らかさを出す事ができる
ヨーロッパのカット手法をアジア人向けに改良した、
デュアプレオリジナルのカット法です。

アジア人の髪質は太くて硬くて量が多く動きも出にくい為、
ヨーロッパのベーシックカットだけでは対応しきれませんでした。
そこで、アジア人の髪質にあったカットを多田が
追求し、あみだしたのがストラクチュアーカット法です。
平面的になりやすいアジア人の髪質でも
理想的な動きや質感が得ることができます。

アジア人の髪質は太くて硬くて量が多く動きも出にくい為、
ヨーロッパのベーシックカットだけでは対応しきれませんでした。
そこで、アジア人の髪質にあったカットを多田が
追求し、あみだしたのがストラクチュアーカット法です。
平面的になりやすいアジア人の髪質でも
理想的な動きや質感が得ることができます。

カット方法だけでこんなに違う!ストラクチュアーカット6つのメリット

  • 毛先の収まりが良くなる

    髪の毛束を筆先みたいに収まる様にカットしていきます。

  • 立体感が出る

    毛束の毛量コントロールによってヘアーデザインに必要な部分に動きが出る様に立体的にカットしていきます。

  • 髪がまとまる

    ヘアースタイル全体のシルエットと毛流れを考慮して長さ設定、毛量を設定してカットしていくのでまとまりが良くなります。

  • 髪が柔らかくなる

    太くて硬い髪でもストラクチュアーカットによってしなやかな動きがでるので柔らかく見えます。

  • 均等な毛量調節が可能

    お客様の髪質とデザインに合わせて毛量を調整をしていくのでスカスカ、ペラペラ、ではなく軽い仕上がりになります。

  • 傷みにくい髪に

    的確な毛量調整によって過度なドライヤーや摩擦によるダメージを軽減することが出来ます。

スタイルチェンジがしやすい

ストラクチュアーカットは毛量調節によってスタイルを作っているので長さを変えなくてもスタイルチェンジがしやすいです。

今回は人気読者モデルにデュアプレのストラクチュアーカットを体験していただきました。
カットの流れは動画をご覧下さい。

トップからのレイヤー部分が伸びてきていて、全体がペタンとした印象になってしまっています。

多田 亜樹博

肩レングスにカット 毛先には動きを出しつつ パサつきはだしたくないのでローレイヤーにカット。
顔回りには華やかな印象をだしたいのでリップラインまでレイヤーを入れる!
今回はパーマをかけず38ミリのアイロンで毛先にワンカール、ツヤ感のあるカールを加えてスタイリングで完成です。


毛先のダメージが気になりパサついた印象、全体のレイヤーもまとまりのないシルエットになってしまっています。

石橋 泰博

胸レングスにカットして つむじから放射線にローレイヤーにカット 前髪はサイドの毛とつなげず単独でつくり、耳下から23㎜から26㎜のロットで毛先から平巻きで1.5回転。
カラーは13トーンのラベンダーアッシュでワンメイクカラ~でカジュアルかつ 落ち着いた感じで 何処に行っても合うカラーリングしました。


カットモデルのお申し込みはこちら

ストラクチュアーカットのカットモデルを募集しております

デュアプレでは女性限定でストラクチュアカットを体験したい方を募集しております。
カットモデルのお申し込みはこちら